ジュニアアスリート(育成年代パーソナルトレーニング)

『身体を動かせる選手vs身体を動かせない選手』

どちらの選手がケガをしそうですか?
『よくケガをするなぁ~』と感じている選手、あるいは、お母さんお父さん。
テーピングやサポーターでは、ケガを防ぐのには限界があります。なぜか?
頑張って治療に通って痛みは取れたとしても『原因の改善』になっていないからです。
最近では、介護で使われている『ロコモ』という言葉が、『子どもロコモ』という言葉使われています。それだけ子どもの運動離れが起こっています。
つまり、外遊びの中で自然と学ぶはずの『身体の動かし方』が学べなくなっています。学校でもクラブチームでも教えてくれません・・・。『だったら福田接骨院がやります!』


悔し涙を流す選手たちをたくさん見てきた

大会前にケガをしてベストの状態で戦えない。もしくは、大会にすら出られない・・・。
そんな辛い思いをする選手を減らしていきたい。


支え方は『治療』だけではない

そんな選手たちを減らすために福田接骨院は『治療』だけではなく、パーソナルトレーニングという方法で選手たちを『改善・強化』し支えます!


ジュニアアスリート・パーソナル
『夢への近道とは?』

内容は『身体の動かし方』を学び、ケガの『原因の改善と強化』をすることで予防と同時に、パフォーマンスアップを目指します。
身体の動かし方が出来てから筋肉トレーニングをすることが、身体を作っていくことの基礎中の基礎です。つまり、出来ていない状態で負荷をかけることは、トレーニング効率が悪く、ケガをします。レギュラー・優勝・新記録への近道は『ケガをしないこと』


大切なのは育成年代から学ぶこと

大人になってから学ぶことは可能です。しかし、動きのクセが付いてしまい直すことがとても難しいです。
『直さないと・・・。』と思う時は、ケガをしてからの選手が多いです。『小さいころから知っていたら』と言う選手もいます。
ジュニアアスリート(育成年代)から学び、『正しい動かし方』をトレーニングし、クセにすることが、その後のケガの予防に絶対につながります。


大切なことを言います。

『身体を上手く動かせる選手vs身体を上手く動かせない選手』どちらがレギュラー・優勝・新記録に近いでしょうか?そして、
どちらの選手になりたい・なってもらいたいですか?


ジュニアアスリート・パーソナル

  • 対象・・・小中高生のケガ予防・パフォーマンスアップを目的とします
  • 初回無料体験実施中!
  • 料金・・・10分 500-(2回目以降)
ジュニアアスリート(育成年代パーソナル)

初回無料体験実施中です!!
完全予約制なので感染予防対策もOK!!